ウォーキングもハイキングも、ダイエットの為に記録を残そう!

ダイエットをしている大体の人は、体重や体脂肪など記録をつけていると思います。ウォーキングでのダイエットも同じ。記録をつけることは、モチベーション維持の為にも欠かせません。同様に、ウォーキングの一環として出掛けたハイキングも、記録を取っておくとダイエットの役に立つんです。


企画モノのハイキングでは、コースや時間が決まっていて地図がもらえます。休憩場所や食事を取る場所、迷いそうな場所などを加えてチェックしておきましょう。簡単なメモ程度でいいので、記録として残しておくのです。


そうすれば、後日自分ひとりでもしくは友達と、同じハイキングコースを楽しむことができます。同じ場所でも、大勢で歩く、一人で歩く、友達と歩く…それぞれに違う楽しみがあります。また、季節が変わるだけでも、随分と違った雰囲気を味わえます。


普段のウォーキングは、ダイエットが目的であればもちろん、記録をきちんと取っていると思います。しかし、たまに遠足気分でウォーキングの一環として参加するハイキングとなると、つい記録を忘れがち。ハイキングであっても、ウォーキングダイエットの一環であると捉えれば、記録をしておくことがダイエットに役立つことは納得ですよね。


ウォーキングもハイキングも記録を取っておく。そうすることで、自分がダイエットに取り組んできた記録となっていきます。今までこうやって頑張ってきたんだなーと思い返すことができるものがあれば、ダイエットもまた頑張っていけますよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。